DSC1741-e1525760521792.jpg
moiwakitanoie

藻岩北の家

主人と母の親子2人暮らしの家である。
主人は土いじりが趣味で、高台の先に畑がある立体的な敷地を購入した。
しかし高台に上るには大きく道を迂回しなければならず、建築によって繋がる方法を考えた。
ねこ(三輪車)で下から上に土を運べるように、らせん状に高台へと続く道を計画した。
その道を支えるように2つの建物を建て、建物の間につり橋を掛けるように階段室を設けた。
それぞれの部屋には道に繋がる窓を設けた。道は部屋を拡張するベランダとなり、回遊性のある庭となった。

所在地/北海道札幌市

主要用途/専用住宅

設計/山下竜二建築設計事務所

   合同会社石塚和彦アトリエ

構造/㈱安藤耕作構造計画事務所

施工/株式会社フォレスタ

階数/地上2階

建築面積/82.30㎡

延床面積/139.44㎡

竣工/2018年6月